三重大学大学院生物資源学研究科

附属鯨類研究センター

センターについて

附属鯨類研究センターは、鯨類の繁殖や生態の研究を行うとともに,関連研究者間の交流やその成果を啓発する活動を行う組織として、2016年12月に三重大学大学院生物資源学研究科内に新たに設置されました。

メンバー・研究内容

現在、9名のメンバーで構成されており、様々な鯨類に関する研究が行われています。

所有研究機器・技術等

附属鯨類研究センターで現在所有している研究機器および様々な技術について紹介しています。

ただいま作成中です。


コンテンツ


研究に役立つ情報

鯨類の研究に役立つ情報を掲載しています。
ただいま作成中です。

研究指導、共同研究希望の方へ

ただいま作成中です。

研究業績等

鯨類等に関する研究業績を掲載しています。

アクセス

センターへのアクセスの概要を掲載しています。